筋肉〜下肢〜

中殿筋について 中殿筋は股関節外転・内旋に主に作用する 前部線維は屈曲・伸展 後部線維は伸展・外旋(伸展位〜屈曲60) にもわずかに作用する 中殿筋で大切なのが、①歩行の立脚期と②股関節屈曲時に起きる大腿骨頭の内旋方向への滑りである。 ①トレンデレン…

変形性膝関節症のリハビリ

変形性膝関節症の方を見る機会が多々ある。 その方を見ていると、やはり共通点が見えてくる。 疾患別のセットの合併症が多い気がするのも気のせいか。 特に変形性膝関節症をとると、顕著である。 変形性膝関節症の患者さんの多くは腰部脊柱管狭窄症であるこ…

糖尿病のリハビリ

血糖値が高くなるとなぜいけないのか? 病院では糖尿病の患者さんが多くいられます。 純粋に糖尿病の方もいらっしゃいますが、心筋梗塞や切断の方でも多くいます。 糖尿病では高血糖が指摘されコントロールすることと指導されますが、 実際に何いけないので…

変形性膝関節症のリハビリ

今回は特にTKAなど手術をした方のリハビリです。 手術を行うと可動域制限がおこり、伸展運動障害が起きます よくパテラセッティングを行ったほうがいいとありますね。 そのほかに以下の2点も行ったほうがいいかもしれません。 評価は行いつつ。。 1 骨盤後…

リハビリのお金や職場に関するお話

リハビリの給料は少ないといわれています。 新人では18-22万円くらいが相場でしょうか。(年収350万) 新人のうちはほかの社会人と比べても変わりません。 しかし、30代以上となってくると別です。 皆が500万円程度の年収を稼ぐときにいまだに350万程度の年…

腰部脊柱管狭窄症のリハビリ

腰部脊柱管狭窄症とは、背骨の中にある神経が骨どうしの間が狭くなることで圧迫されて出る症状である。 比較的男性に多くみられ、腰痛→間欠性跛行→しびれ→下肢の痛み→膀胱直腸障害(S2-4の神経根障害の重症例)の順に症状がみられやすい。とくにL45、L34、L5…

大腿骨頸部骨折のリハビリ

近年高齢者が転倒したことでなる骨折の一つとして”大腿骨頸部骨折”があります。 骨折することで痛みや力が入らなくなることで、病院で保存療法や手術療法を受けます。 今回は得に手術についてです。 骨折部位によって大きく3つに分かれます。 1頸部内側 (…